Info

2017年11月20日 (月)
10人が見てるかも
Menu
Top
PHP+MySQL
カウンター1
imgタグ変換
カウンター2
Downloads
カウンター系
掲示板系
その他1
その他2
BBS
掲示板
スクリプト関係
Links
PHP総合
データベース総合
PHPアクセラレータ
PHP関連サイト
スクリプト検索
その他
History
レンタルサーバ比較
RSS Viewer (実験)
E-Mail me E-Mail icon
PHP WebRing
@PHP.ring
各種書籍

PHPプロ!マガジン 2007年夏号表紙
PHPプロ! マガジン
2007年夏号 Vol.4


PHP関連書籍一覧
DB関連書籍一覧
3D関連・その他書籍


MySQLデスクトップリファレンス
MySQLデスクトップリファレンス


PHP+MySQL - カウンター1

3. 変数定義

 次に SCDB が使用する変数を説明します。変数というよりは定数です。定数の定義には define() が使用できますが、文字列の中で $xxx として使いたいとか、一時的に別の値にしたいとか、そんな訳で変数にしてあります。ここらへんは好き嫌いがあるので、define() を使いたい人は適当に変えてください。

 SCDB が使用する変数は、以下の8つです。

// 接続するホスト名とポート番号
$scdb_dbhost = 'localhost';

// データベース名、ユーザー名、パスワード
$scdb_dbname = 'NAMEOFDATABASE';
$scdb_dbuser = 'USERNAME';
$scdb_dbpass = 'PASSWORD';

// テーブル名、カラム名
$scdb_table    = 'simple_counter';
$scdbcn_name   = 'name';
$scdbcn_count  = 'count';
$scdbcn_lastip = 'lastip';

 それでは1つ1つ解説していきます。

 $scdb_dbhost には、接続するデータベースのホスト名とポート番号(あるいはソケットへのパス)を設定します。通常は 'localhost' でかまわないと思いますが、ポート番号を変えてある場合は 'localhost:1234' の様に指定します。ソケットを使用する場合は 'localhost:/path/to/socket'、リモートのDBを使用する場合は 'db.yourdomain.com:3306' とか指定します。詳しくは PHPのマニュアル(該当部分) を見てください。

 $scdb_dbname, $scdb_dbuser, $scdb_dbpass には、使用するデータベースの名前とユーザー名、パスワードを設定します。この値は環境によってまったく違うので、それぞれの環境に合わせて設定します。

 $scdb_table には SCDB のテーブルを作成したときのテーブル名を設定します。前ページでテーブル名を simple_counter としたので、ここも 'simple_counter' となっています。

 $scdbcn_name, $scdbcn_count, $scdbcn_lastip には、同じく SCDB のテーブルを作成したときのそれぞれのカラム名を設定します。これも前ページで name,count,lastip としたので、ここも 'name','count','lastip' となっています。

[Page: 1 2 (3) 4 5 6 7 ] →次

広告

ServerQueen
月々525円〜
RSS Feeds
RSS News Feed 全ニュース
RSS News Feed DA実験室関連
RSS News Feed PHP/DB関連
[Valid RSS]
RSS feed meter for http://www.darkangel.jp/

check out my neighbors in meatspace

RDF Resource Description Framework Developer Icon